オーガニックシャンプー 抜け毛 パサつき

髪の悩みとシャンプーの深い関係

薄毛・抜け毛・髪の毛のベタつきやパサつきなど、人によって髪のトラブルはさまざまですよね〜。そのトラブルもしかしたらシャンプーによって症状を悪化しているかもしれません。
反対に言えば、シャンプーによって症状が緩和するかもしれません。と言うのは、実は髪の毛のトラブルや悩みはシャンプーと深い関係があるのです。
毎日使うシャンプーの事ですから、一体どんな関係が気になりますよね〜。では、早速お話ししていきますね!

 

パサつき・枝毛の悩みには?アミノ酸・オーガニック系シャンプーを

髪の毛の悩みで、一番多いのがパサつきや枝毛ではないでしょうか?
夏の強い日差しの中に含まれる紫外線でも髪へのダメージは大きいですし、特に女性の方は度重なるカラーリングやスタイリングなどで髪の毛の痛みにより「乾燥」のトラブルを引き起こしやすい傾向にあります。

 

そんな方にオススメなのが、アミノ酸・オーガニック系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーは、低刺激成分で作られているので度重なる使用でも髪に負担がかかりません。また、洗浄力が弱いので髪の毛に必要な脂や頭皮の皮脂をきちんと残してくれます。

 

オーガニック系シャンプーは、無農薬の植物由来ですので、科学的な刺激もなく、キューティクルを壊すことなく髪を洗うことが出来ますので、とてもオススメです!
乾燥トラブルに悩む方が、皮脂成分をしっかり落とす洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、その乾燥をより悪化させてしまうのです。
洗浄力の強いシャンプーとは、成分表示に「ラウレス」と「硫酸」と言う文字が書かれているようなアルコール系のシャンプーです。

 

ベタつきの悩みには?洗浄力のやや強いシャンプーを

反対に、「髪の毛や頭皮がベタついて臭いが気になる」「髪がペタンとなって嫌だ」という方には、やや洗浄力の高めのシャンプーが良いでしょう。となると、上記の項目でもご紹介しましたがアルコール系のシャンプーが無難かもしれません。ただし、非常に肌への負担が大きいので敏感肌の方や、トラブルが起きてしまった際には、使用を中止するなどご自分で気づき、調節することもとても大事です。

 

髪の悩みとシャンプーの深い関係とは?

では、最後にまとめてみます。シャンプーは洗い流すから、どれを使っても同じでしょう?と思っていたあなた、それは違います。
それぞれの髪の悩みによって、シャンプーを使い分けることは本当に大切なのです。シャンプー次第で症状を良くすることも、悪くすることも出来てしまいます。
さぁ、これからはシャンプー購入の際に「髪の悩みとシャンプーの関係」について思い出して頂き、是非ご自分に合ったシャンプーを探してみて下さいね!

ハーブガーデン